Study abroad

絶対おすすめ!高校留学

今回は高校での留学を夢見ている方の為に、高校留学についてお伝えします。
・高校留学のメリットとは?
高校留学をするメリットは、まず、若いうちに世界を見れ、価値観や視野が広がる事。高校で語学をマスターした方が大学では語学ではなく、専門分野の勉強に集中できます。
・高校留学に向いている人とは?
留学を成功させる為には、語学をマスターしたい、国際人になりたいなど、なにかの目標に対する強い意志が必要です。意志が弱いと、たくさんの困難にぶつかる可能性のある海外生活を乗り切るのは難しいです。
・高校留学に必要な費用
目安として、欧米諸国であれば、生活費や住居(ホームステーなど)も含め最低1年200万円は必要です。
・高校留学を実施している高校は?
留学制度が整っている高校が最近は多くあります。制度が整っている高校であれば、休学する必要なく卒業する事が可能です。留学制度が整っていない高校であれば、自分で留学先の学校を探す必要があります。
・必要な学力は?
学校からの交換留学であれば、留学希望者が複数人いる場合、成績優秀者を優先するでしょう。
しかし、留学専門のエージェントを通した場合は学力が平均以上であれば、問題ない事が多いです。高校留学はその後の人生でもかけがえの無い、とても貴重な時間となります。もし少しでも考えているのであれば、是非チャレンジしてみて下さい。

経験者が語る高校留学のメリット

高校留学経験者の視点から高校留学のメリットをお伝えします。最大のメリットは、高校生ということで語学力向上に重点を置けるためリスニングもスピーキングも上達しやすいことです。
幼少期の海外生活では、日常会話や遊びの言葉など幼い言葉の習得のみになりがちです。また、大学以降の海外生活では語学力だけでなく大学や仕事における専門知識が必要とされる場合が多く、語学力のみの向上には向いていません。さらに、大人として正しい英語を話さなければならないという気持ちからなかなか話せなくなる人もいます。
それに対し、高校時代は耳も若いためリスニング力の向上が速く、例えば英語であれば3か月ほどで日常生活や学校生活でのリスニングは難なくクリアできるようになります。また、多くの時間を過ごすのはやはり学校ですが、周りの友達も若いため遠慮なく早口で話しかけてくるので、耳がかなり鍛えられます。
高校生は気持ちも若く、きちんとした英語を話さなければいけないという気負いや恐怖心もあまりないので、スピーキングに関してもどんどんトライ&エラーを繰り返して上達していきます。それに加え、多感な時期の高校生間の話題と言えば遊びについてだけでなく、真剣な将来の話、歴史に関するディスカッションなど多岐に渡るので、バランスよく語学力を向上させることができます。
語学力向上が最大の目的であれば、高校留学をお勧めいたします。

高校留学って何?

近年、日本の高校に在籍したまま海外の高校留学をするケースが増加しています。以前のような短期の高校体験や交換留学と違い、最長1年間の休学をし海外に留学するという高校生が増えているのです。感受性や柔軟性に富んだこの時期に高校留学するという事は人格形成や将来設計に重要な役割を持ち、人間的にも大きく成長する事が出来ます。その他、語学の習得に優れた力を発揮し、広い視野と国際感覚を身につける事ができ、親元を離れて生活する事で自立性、規律が身につき精神的に成長できる等、様々なメリットがあります。しかし言葉の問題、カルチャーショック、ホームシック等、乗り越えなければならない事もあるのが事実です。
留学するにはやはり英語力が必要になってきます。留学前に出来るだけ身につけておく事が高校留学を成功させる要因でもあります。学力も5段階評価で3~4以上の成績が必要となる学校が多いです。
高校留学で人気のある行き先はアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア等が挙げられます。
費用は年間で最低でも200万円、高い高校では600万円以上かかる所もあります。
留学したい時はたくさんの留学団体から、信頼できる団体、希望する留学に合った団体など自分に合った団体を選びます。選んだ留学団体とコンタクトをとり説明会、カウンセリングなどを通し具体的に決めていくことになります。

ニュース

2016年10月14日
高校留学で得られるメリットを更新。
2016年10月14日
高校留学にむけての英語学習を更新。
2016年10月14日
高校留学にむけての有効な事前準備についてを更新。
2016年10月14日
海外の高校と日本の高校との違いを更新。