Study abroad

高校留学で得られるメリット

高校留学をすることで得られるメリットについて書いてみます。色々なメリットがありますが、大きく分けて以下、3つについてシェアーしたいと思います。
1)英語を英語で理解することができるようになります。留学先の学校の授業についていくためには実際に翻訳をしている時間はありませんし、課題をこなすためには英語を英語で理解する必要があります。言語と文化はひとくくりですので、どの言語も完全には翻訳できませんし、留学中は英語を英語で理解することで、実用的な語学力が養成されます。
2)論理的に説明することの重要性に気づきます。授業のみならず、私生活でも個人の意見を聞かれる機会に遭遇することが多々ありますので、人に納得してもらうためには論理的に説明する力が求められます。日本と比べ、留学先の学校では教師から意見を聞かれることが多々ありますので、周囲の同世代が論理的に話をしている姿を肌で感じ、自身のコミュニケーション力を磨く必要性を痛感し、コミュニケーション能力が無ければ対等に議論できないことに気づきます。
3)真の国際感覚とは何かということに気づきます。異文化を肌で感じることができ、色々な国の人と接することで、自分と他の人を比較し、日本人とは何か、日本文化とは何かという事を考えるようになり、日本人としてのアイデンティティーに触れることができます。文化が異なる人と自分とは何が異なるのか、そして、異なる文化を持つ人とどのように接することが大事なのかということを身をもって学びます。これが国際感覚を身につけるという意味であり、国際社会で文化が異なる人と共に仕事をしていく際に必要なスキルになります。

ニュース

2016年10月14日
高校留学で得られるメリットを更新。
2016年10月14日
高校留学にむけての英語学習を更新。
2016年10月14日
高校留学にむけての有効な事前準備についてを更新。
2016年10月14日
海外の高校と日本の高校との違いを更新。